『労働なき富』…次の社会制度へ発展的進化を

お金の仕組み 愛も富も幸せも 思考の正体 自由を手に入れる おすすめ一覧
日本の借金
システムを変える
お金に捉われない
幸福な世の中に
『労働なき富』…
次の社会制度へ
発展的進化を
 一部権力を持つ者による『労働なき富』をどのように思われますか?
 資本主義経済の仕組みを端的に言えば、誰かの不労収入を得るために、『お金の力』を使って誰かの時間と能力を代わりに働かせるシステムと言えるでしょう。 歴史をさかのぼると「主人と奴隷」の関係です。主人の富は、奴隷達が強いられる多くの犠牲の上に成り立っていました。 それが資本主義経済の現実であり、世界の頂点には 『国際金融資本』(金貸し) が君臨しています。


資本主義システムの階層構造

『WE RULE YOU』
  貴族、財閥、官僚

『WE FOOL YOU』
  教会、宗教

『WE SHOOT AT YOU』
  軍隊、警察

『WE EAT FOR YOU』
  上流階級

『WE WORK FOR ALL、FEED ALL』
  労働者階級

 昔、学校の教科書でガンジーについて教えられましたよね。(なんとなく名前しか覚えていない人も多いかと思います。) 慰霊碑には私達に向けられた『七つの社会的罪』が刻まれているそうです。 最近は、多くの先生方が取り上げておられますので、以下に改めてご紹介します。

■理念なき政治


『労働なき富』


■良心なき快楽


■人格なき学識


■道徳なき商業


■人間性なき科学


■献身なき信仰


ガンジー

 いかがお感じになられたでしょう?現代社会にもガンジーのような方は、世界に多くいらっしゃることを信じています。
 少し話しがそれてしまいますが、『人間性なき科学』で思い当たることのひとつに、原子力問題があるのではないでしょうか? 『人類全体の幸せや地球環境にとって本当に大切なこと』が、これから私達が進むべき道と方向性です。


日本銀行はJASDAQ上場の民間企業



「バビロニア式借金奴隷制度」金融システム






世界を操る
支配者の正体
『信用創造』銀行は詐欺
拓殖大学講義より
教科書に載らない
世界の支配構造
地球社会の管理人
(闇組織は超古代から現代へ)
地球人類を飼育
管理して来た方々