単なる見せかけや表面的な飾りに目を奪われた人々は、結婚生活に入り、家庭生活の崩壊という惨めさの中に陥ってしまいます。家庭がもしそのような薄弱はくじゃくな基盤の上に築かれるとするなら、家庭の安定はあり得ません。最も大切なことは、根本的な必要条件である善良な人格、寛容や忍耐、愛や奉仕という高い理想に目が向けられなければならないということです。外見の美しさが色あせ、富が底をつく時、夫婦の関係もまた弱まります。


あなたが社会から得られるもののことよりも、あなたが社会のおかげをこうむっているもののことを考えなさい。自分の収入のことばかり心配するのは、まったくの利己主義です。


神は至る所に存在し、純粋な心の持ち主は、至る所に神を見ます。純粋な心の持ち主とは、心が愛で満たされている人のことです。