ラムサ RAMTHA

お金の仕組み お金も愛も幸せも 『思考』の正体 自由を手に入れる

 禁欲的な人生が神への道であると思わないでほしい。そうではない。 すべてを手に入れた人間は、他に何も望まないが、彼らは禁欲的ではない。 彼らは単に満たされているのだ。 彼らは貧しいわけではなく、他に何も欲しくないだけだ。 彼らは自分の中にすべてを持っている
 私があなたに学んでもらいたいのは、何かを5割引で現実化する機会を待つ必要はないということだ。 あなたは必要なものを全て得られるし、それ以上のものを得られる。 あなたがそれを信じる限りは。

喜び ― 最高の在り方


この天界でのそれぞれの人生で、あなたがここにいる目的とは何だろうか?
なぜ喜びが、最も偉大な在り方なのだろうか?

喜びにあふれた状態になるためには、どうすればいいのだろうか?
自己への愛のために、そして自己を満たすために生きることよりも偉大な人生の目的はない

ラムサとの対話

生徒 私自身が肉体に戻ってくることを選んだというのは本当ですか?
生徒 ここは自分の故郷ではなくて、どこか他の場所に故郷があるのでは?というふうに感じてきたのですが
生徒 私は何か「すべきだったこと」があったからこそ、ここに戻ってきたはずで、それが何なのかわからないのです

 喜びという高揚した状態にあるとき、あなたは自分のまわりにあるあらゆるものと調和している。 あなたが生命とともに喜びの状態にあるとき、後悔したり、不安や恐れや怒りを感じたり、不足を感じたりすることはない。 喜びの状態にあるとき、あなたは満たされ、完全な状態となり、生命と叡智と創造性が、まるで巨大な河のようにあなたの内面から流れ出してくる。 喜びの状態にあるとき、あなたは内面から鼓舞され、最高の偉大さ、そして様々なフィーリングの深みへと達することができるのだ。
ラムサ

ラムサの言葉


 あなたが何かに関して他人を非難するとき、あなたは彼らの中に見える自分自身の側面を非難しているにすぎない