ニュー・アース

 人間はエゴを本当の自分と混同しています。 エゴとは、思考、妄想、私たちの中にあって「私が、私が」と言いたがる存在です。 しかもエゴはそれ自体では存在できず、何かに自分を同一化せずにはいられません。 何かに同一化しようともエゴは決して満足しないのです。 「もっともっと」と求め続ける底なしの穴に落ちてしまいます。
 では、どうすればいいのでしょう? エゴではない、その奥にある 本当の自分に目覚めることです。 何かによって自己イメージを支える必要のない、あるがままの自分です。 そこに気付けば新しい意識が生まれます。